サービス提供責任者

サービス提供責任者

多くの怪我を乗り越えたからこそ

スマイライフに入る前はピアノ運送を11年間していました。アルバイトから社員になり、楽しく仕事をしていたのですが椎間板ヘルニアになり腰を痛めてしまいまして。その後、職を変えても膝を痛めたり・・・。一番大きかったのは首の脊椎損傷。短時間ではありましたが、首から下が動かなくなった事があり手術をしたのですが今こうして働けるのはラッキーだと医者に言われました。だからかな、利用者さんの気持ちが分かる気がするんです。色々な人の力を借りて今の自分がある。これは強く思っています。この気持ちがあるからこそ、誰かの為に助けになれる仕事をしたいと思いました。仕事をしていて利用者様ご本人だけでなく、ご家族の方の力になれる事、ありがとうの一言がとても嬉しいです。

スマイライフについて

介護の実務者研修修了後、ハローワークのスタッフから「熱心な社長がいる会社がある」と勧められました。実際に面接をして頂いたら、想像以上に熱い人だった。老人福祉と児童福祉の事など話してみると自分の思い描く事や夢が重なったんです。それが入社のきっかけです。社長は熱いし、所長はよく働くしとても雰囲気の良い会社だなと思いました。仕事に対して前向きな人が多く、良いプレッシャーになっています。

仕事について

サービス提供責任者として、介護に関わる書類を作成したりヘルパーさんのスケジュール管理をしたり。利用者さんの事を特に理解しようと努めています。あとはパソコンが好きなので、社内でPC周りの便利屋もしています(笑)ケアに関しては利用者様ご本人だけでなくご家族の方の力になれると思うとやりがいを感じます。僕なりに一日一日、その利用者さんによって毎回小さな目標を立てています。普段笑わない人を今日こそは笑わせるぞ!とか。利用者様宅のネコとだんだん仲良くなっていくのも楽しみの一つなんですよ。ありがとう、の一言が本当に力になります。

PAGETOP
Copyright © スマイライフ リクルート All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.